目元の茶クマを解消する美容液はどれ?口コミが良いものを厳選!

 

老け顔に思われるのは、誰にとっても嫌な
ことですよね。

 

どれだけ歳を取っても、いつまでも若々しく
していたいものです。

 

しかし、目元に茶クマがあると、おばさん顔、おじさん顔
にとっても見えてしまいます。

 

そこで、美容液を使って茶クマを解消していく方法も
考えられますが、適当に選んでも失敗するだけです。

 

どんな美容液が茶クマにはおすすめなのでしょうか?

 

茶クマはシミ対策と同じ美容液を選ぼう

 

 

茶クマの主な原因は、メラニンの色素沈着による
ものでシミができるのと同じ仕組みです。

 

目の周りの皮膚は極薄で、とっても繊細です。

 

そんな繊細な目の周りを洗顔やクレンジングの
時に強く擦ってしまうと、色素沈着が起きて茶色
く肌が変わってしまうわけです。

 

そのため、茶クマを解消するにはシミ対策と同様、
美白成分が入った美容液でケアをしてあげると
効果的です。

 

茶クマ対策の美容液を選ぶ時のポイント

 

 

茶クマ対策には美白成分入りの美容液を使うと
良いということでしたが、見るべきポイントがあります。

 

美白美容液には

 

・メラニンを抑えて、茶クマを予防する

・メラニンを抑えて、茶クマを薄くする

 

の2つの働きがあるものに大きく分けられます。

 

「美白」と聞いたら、使うだけで肌が白くなるような
イメージが湧きますが、そんなことはないんですよね。

 

ビタミンC誘導体のような美白成分は、メラニンを抑えて
シミを予防する働きがあるだけで、既にできたシミを消す
効果はありません。

 

茶クマを今よりも濃くして悪化しないようにすることが目的
であれば、予防効果のある美白美容液を使ってもOKです。

 

しかし、既にあるシミと同じ色素沈着による茶クマを
解消したいのであれば、ハイドロキノン配合の美容液
を使いましょう。

 

ハイドロキノンは唯一、既にできてしまったメラニンによる
シミや茶クマを薄くする効果が期待できる美白成分です。

 

目元の茶クマをダイレクトに解消したいのであれば、
ハイドロキノン配合の
美白美容液を使うと良いと思います。

 

茶クマにおすすめの口コミでも評判の美容液

 

茶クマを解消するには、ハイドロキノンが良いということでしたが、
ハイドロキノンは効果が高い分、不安定で扱いづらい成分です。

 

そのため、使う化粧品は慎重に選ばないといけません。

 

ハイドロキノンが配合された美容液で評判の高いメーカー
は「アンプルール」と「ビーグレン」の2つです。

 

ビーグレン ホワイトケア

 

 

美白コスメの中でも特に人気なのがビーグレンですね。

 

口コミでもシミが消えて顔が明るくなったという声も
多く、かなり評判が高いです。

 

返金保証も充実しているので、まず目元の茶クマ対策で
試してみる
としたらビーグレンがおすすめですね。

 

アンプルール ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110

 

 

アンプルールの美白化粧品は皮膚の専門家が開発
したものなので、信頼度が高くシミへの効果に定評があります。

 

不安定気味なハイドロキノンを安定させた新安定型ハイドロキノンを
配合しているので、肌への刺激も一般的なものより抑えています。

 

 

コメントを残す