目の下の皮膚を厚くする方法は?クマは皮膚が薄いと目立つ!

 

見た目の印象を悪くしてしまう、目の下のクマ。

 

目のクマは誰にでもできるものですが、目の下の皮膚が
薄い人は更に目立ちやすくなるんです。

 

毛細血管が浮き出て青クマになりやすかったり、デリケートな
ので色素沈着による茶クマができたり。

 

あと、皮膚が薄くなることで、影を作って黒クマに
もなってしまいます。

 

元々、頬の3分の1くらいしか目の周りの皮膚はなく、
それは誰でもそうなので問題はありません。

 

しかし、普通よりも目の下が薄くなってしまっていると、
目の下のクマが酷くなりやすいので、改善していく必要
があります。

 

皮膚の薄さがクマの原因なら、皮膚を厚くすることで改善
できそうですよね。

 

そこで、目の下の皮膚を厚くする方法をご紹介したいと
思います。

 

目の下の皮膚を厚くする方法

 

 

目の周りの皮膚は元々が薄いので、頬のように
厚くすることはできませんが、今よりかは厚く
することはできるかもしれません。

 

また、今以上に皮膚を薄くしてしまわないようにする
ことも大事ですからね。

 

食事

 

 

人の身体を作るのは、まず食事から。

 

食べ物から摂る栄養素ってとても大事で、
必要な栄養素を十分に摂ることで肌を
丈夫に作っていきます。

 

皮膚を作ると言えば、タンパク質です。

 

タンパク質は女性なんかはコレステロール的に
敬遠しがちですが、皮膚を厚くするにはしっかりと
摂取しておきたい栄養素です。

 

お肉や卵などでタンパク質は十分に摂るようにしましょう。

 

あと、お肌にとってもう1つ重要なのがビタミンです。

 

ビタミン類は肌のメンテナンスをしてくれる、
健康な肌には欠かせない栄養素です。

 

スキンケアの見直し

 

 

目の下の皮膚を厚くする方法として、
スキンケアの見直しも必要課目ですね。

 

なぜなら、間違ったスキンケアが目の下の
皮膚を薄くしている直接的な原因であることが
多いからです。

 

女性であれば、目の周りはポイントメイクを落とすために
クレンジングを使いますよね。

 

その時に、力強くマッサージをするようにメイクを
落としてしまうと、皮膚を徐々に削ってしまうことがあります。

 

洗顔でも同じことは言えます。

 

こういった、直接的に目の下の皮膚を薄くしてしまう
ようなスキンケアはストップしないと一向に皮膚は厚くは
なりません。

美容成分で皮膚を厚くする

 

 

加齢などで通常よりも目の下の皮膚が薄くなって
しまっている場合は、美容成分で皮膚を厚くするこ
ともできます。

 

レチノール、FGFといった肌のハリを作る美容成分が
含まれた、アイクリームや美容液でケアをしてあげる
と良いですね。

 

まとめ

 

いくつか目の下の皮膚を厚くする方法をご紹介しま
したが、生まれつきの皮膚の厚さよりは分厚くは
できないということは注意してください。

 

生まれつき皮膚が薄くて、クマが出やすい場合は
他の人よりも改善には苦戦するかもしれません。

 

しかし、目の下の皮膚を厚くする努力をすることで、
今よりかは厚みが出て、クマも改善されるかもしれません。

 

根気強く、色々気を付けて今よりも厚みのある目の下の
皮膚にしていきましょう。

 

 

コメントを残す