口元が乾燥して皮がむける!こんな時どうすれば治すことができる?

 

 

口元の悩みであるあるなのが、カサカサに乾燥して
皮むけが起きてしまうことです。

 

皮むけって地味にヒリヒリと痛いですし、赤みも出て
目立っちゃうので嫌ですよね。

 

皮がむけるのはほとんど「乾燥」のせいですが、単純に乾燥と
いっても原因は様々です。

 

口元がカサカサに乾燥する原因

 

 

 

紫外線

 

肌を乾燥させるといえば、紫外線です。

 

紫外線を浴び過ぎると、体内の細胞が破壊されて
肌を乾燥させます。

 

また、強すぎる紫外線だったり、長時間浴び続けて
しまうと酷い日焼けになり、肌がボロボロになって
直接的な皮剝けの原因となりますね。

 

口の周りを舐める癖

 

口の周りを舐める癖があるのも、乾燥させて
しまう大きな原因です。

 

口元って鼻息がかかって余計干からびやすい箇所なので、
リップクリームを使わない人は、唾液で乾燥した部分に
潤いを与えようとすることを癖でやってしまう人もいます。

 

口の周りを舐めてしまうと、雑菌がついてしまいますし、
刺激となってバリア機能を壊してしまいます。

 

リップクリーム

 

唇に潤いを与えるためのリップクリームですが、場合
によっては口元を乾燥させる要因ともなるんです。

 

香料や防腐剤といった添加物が人によっては刺激と
なって、口元の肌荒れを起こしてしまいます。

 

リップクリームを普段から使っているのであれば、
一度見直しみましょう。

 

顔の洗い過ぎ

 

肌の乾燥と言えば、顔の洗いすぎも大きな
問題です。

 

洗顔やクレンジングで顔を洗うことはあると思いますが、
口元は他の部位よりも洗う回数が多くなりがちなところです。

 

食事をした後なんかは口の周りを洗うことってありますよね。

 

そう思うと、結構口元は洗いすぎてしまうことが多く、
潤いをなくしてカラカラに干からびてしまいやすいんです。

 

皮膚の薄い口の周りは洗い過ぎないのを意識していかなけれ
ばなりません。

 

口元の皮むけを治すにはどうしたらいい?

 

 

アレルギー性皮膚炎だったりと、乾燥以外の原因もありますが
大体は乾燥が理由で口元の皮がむける事態が発生します。

 

原因は何であれ、皮膚の皮がむけるという事態が起きた時は
保湿をすることが治す手段です。

 

水分と油分を補ってあげることで、口元に潤いを取り戻し
乾燥による皮むけを予防します。

 

保湿には化粧水と乳液を使うことが多いと思いますが、
化粧水では潤いをサポートするには物足りないことが多いです。

 

化粧水は水分を与える役割がありますが、ほとんどは水です。

 

肌を整えるという意味では化粧水は使えますが、保湿を徹底的に
するには美容液を使うようにしましょう。

 

皮がむける時にはセラミドが入った美容液で口元をケアしてあげる
ことで、ボロボロになった肌に元気を取り戻させましょう。

 

 

コメントを残す