肌が弱いのはもう嫌!肌を強く丈夫にする・厚くする方法ってあるの?

 

アトピー持ち、皮膚が薄い、乾燥しやすいなど体質的に
肌が弱かったり、一時的に肌が敏感肌に傾いている人など、
肌が弱くて困っている人は沢山見かけます。

 

一応、気を付けていても肌が荒れたり、化粧品が全然合わなかった
りと、肌が弱いと散々な目にも合いやすいのが悩みどころ。

 

もし、今よりも肌を強く丈夫にしたり、厚くすることが
できたら敏感な肌も改善されそうですが、そんな方法は
あるんでしょうか。

 

肌を強くする方法はある!

 

 

肌を強くする方法はあるのかと聞かれたら、
答えは「YES」です。

 

しかし、すべての人が今よりも肌を強く丈夫にする
ことができるというわけではないです。

 

というのも、現状で肌の健康がMAXでそれ以上、強く
することができない状態だとそれが限界だからです。

 

けど、肌が弱い人でそういう人はほとんどいなくて、体質
に加えて何らかが原因で本来よりも肌は弱まっている可能性
は高いです。

 

そのため、多くの人が今よりも肌を強くする改善の余地は
あると思います。

 

肌を強くするにはまず体質改善をする努力をしよう

 

 

遺伝や生まれつきの体質は肌の持つ強さに大きく関係は
してはきますが、体質を改善することで肌を強化すること
はできます。

 

体質を改善するには、普段の食事から変えてみましょう。

 

バランスよく栄養素を取っているつもりでも、意外と
必要な栄養素は全然足りていなくて、肌にとって不健康
であることは今の人は多いです。

 

肌を丈夫にするためにも、身体を作るのに基本的なタンパク質
であったり、肌の調子を整えるのに必須なビタミン系は十分に
摂っていくようにしてください。

 

食事からバランスよく栄養素を摂るのは難しいという方は、
足りないものはサプリメントで補うのも1つの方法です。

 

また、ホルモンバランスを整えるためにも、睡眠はしっかりと
取ったり、血行を促進させるためにも軽く運動は定期的にしましょう。

 

生活習慣に気をつけることで、ストレスも緩和されお肌にも良い
影響を与えていきます。

 

肌を強く丈夫にするにはバリア機能を高める

 

 

人の肌には紫外線や摩擦といった外からの刺激から守る、バリア機能
というものが備わっています。

 

このバリア機能が正常に作用していれば、ちょっとの刺激で
は肌荒れを起こすことはなくなりますが、肌が弱い人はこの
作用が上手く働いていない状態になっています。

 

そのため、肌を強く丈夫にするにはバリア機能を回復させて
いくことが効果的です。

 

バリア機能を高めるには保湿に力を入れる

 

バリア機能が低下しているのは、乾燥が原因であることが
ほとんどです。

 

乾燥をしないためにも、紫外線対策であったり、身体の洗いすぎに
気を付けたりすることも大事ですが、保湿に力を入れて肌に潤いを
与えてあげましょう。

 

保湿にとにかく力を入れることで、肌は本来の抵抗力を取り戻し、
バリア機能も高まります。

 

そうすることで、弱まっていた肌は強く、丈夫に今よりもなるはずです。

 

 

コメントを残す