ビーグレンのホワイトケアは口コミどおりに美白になれるかを検証!

 

一度できてしまったら中々消えない肌のシミには本当に困ってしまいます・・・

 

シミはあるよりない方が良いに決まっていますが、ある程度の年齢になると自然と
できてしまいますよね。

 

私もシミには悩まされていましたが、色々な美白化粧品を使ってみても、思ったように綺麗
にシミが取れるということはありませんでした。

 

そこで、ビーグレンのホワイトケアがハイドロキノンが配合されていてシミに効くという評判
を口コミで目にしたので、本当に消えるかどうか試してみました。

 

ビーグレンを使ってみた体験レビュー

 

 

今回はお試し用のトライアルセットを購入してみました。

 

 

トライアルセットに入っている中身は5点セットで、これで7日間分の容量です。

 

クレイウォッシュ (15g)

QuSomeローション (20mL)

Cセラム (5mL)

QuSomeホワイトクリーム1.9 (5g)

 QuSomeモイスチャーリッチクリーム (7g)

 

クレイウォッシュ

 

 

ビーグレンを使う最初のステップのクレイウォッシュは、洗い上がりがツルツルになりました。

 

泡立てが不要の洗顔料にも関わらず、しっかりと汚れが落ちて毛穴の黒ずみなで落としてくれました。

 

泥洗顔なので泡の吸着力が強いようですね。

 

QuSomeローション

 

 

 

洗顔後に使う化粧水ですが、ビーグレンの化粧水は浸透力が高いなというのがよく実感しました。

 

とろみを感じる肌触りで、伸びが良いです。

 

セラミドが入っているため、保湿力も高いですし、ファンデのノリも良くなりました。

 

Cセラム

 

 

 

美容液のCセラムはとろみはあるんですが、嫌なベタつきときはなく、サラサラして伸びも良いです。

 

いつまで経ってもお肌に浸透しないような美容液もありますが、こちらは角質の奥まで浸透するのが分かります。

 

シミだけでなく、シワ・ニキビ・くすみ・乾燥といったお肌の悩み全般に使えます。

QuSomeホワイトクリーム1.9

 

 

 

シミを消すための大本命が、このハイドロキノン配合のQuSomeホワイトクリーム1.9です。

 

シミを消すと言われている、ハイドロキノンの浸透力を高めたクリームでシミが気になる部分をケアしていきます。

 

テクスチャーはしっかりとしていて、伸びも良いです。

 

ハイドロキノンは1.9%と濃度が低いからか、敏感肌の私でも荒れたりすることなく使うことはできました。

 

中には肌に合わなかったという方もいるようなので、こればかりは使ってみないと分からないですね。

QuSomeモイスチャーリッチクリーム

 

 

 

スキンケアの仕上げに使うクリームですが、潤い力が高いにも関わらず、ベタつかないのが良かったです。

 

お肌がカサカサする冬場には大活躍しそうです。

 

肌が乾燥肌しやすい肌質の方にも保湿剤としていいと思います。

 

ビーグレンのホワイトケアでシミは消えた?

 

 

 

ビーグレンのホワイトケアのトライアルセットを1週間使ってみて、結論としては
シミは消えませんでした。

 

といっても全く消えなかったわけではなくて、薄いシミはかなり目立たなくなって、
濃いシミも前よりかは若干薄くなった気がします。

 

1週間のお試しだったので、さすがに綺麗サッパリ全てのシミがいきなり消えるということは
ありませんでしたが、結果としては上々だと思います。

 

こういうのは何ヶ月単位の長期戦を覚悟して挑むべきだと思うので、トライアルではなく何ヶ月か
続けてみます。

 

ビーグレンのホワイトケアの感想まとめ

 

ビーグレンのホワイトケアを一通り使ってみた感想をまとめると、

 

  • テクスチャーの伸びが良い
  • 肌への浸透力が高い
  • シミが薄くなった
  • 365日間の返金保証が安心

 

コメントを残す