バリア機能を回復させる保湿力抜群のおすすめ化粧品ランキング!

 

 

お肌にとって緊急事態とも言える、バリア機能の低下。

 

肌がヒリヒリする、痒くなる、皮が剥けるといったような
状態なら、それはバリア機能が壊れているというSOSのサインです。

 

刺激に強くて健康的で綺麗なお肌にするには、壊れたバリア機能を回復させる
必要がありますが、そのためには化粧品選びから変えていく必要もあります。

 

バリア機能を回復させるための化粧品の選び方

 

 

紫外線や、過剰なスキンケア、季節や環境の影響など、様々な
ことが原因でバリア機能は破壊されます。

 

そして、壊れてしまったバリア機能を回復させるには
「保湿」を重点的に考えて、スキンケアをしていかなけれ
ばなりません。

 

肌が乾燥していたら、いつまで経ってもバリア機能は回復しません。

 

肌に潤いを与えてあげることで、低下してしまったバリア機能
は徐々に回復していくと思います。

 

保湿にはセラミドが効果的

 

 

肌の内側の貯水に大きく関係する、細胞間脂質であるセラミドが入った
化粧品で毎日スキンケアをしていくと、肌の潤いも戻ってくるはずです。

 

化粧水も保湿には使われますが、保湿力は美容成分が豊富な美容液には
劣るので、セラミドやその他の高保湿成分が入った美容液も合わせて
保湿ケアをしてあげると、バリア機能を回復させるのに効果的です。

 

また、肌に刺激を与えることがバリア機能の低下を招いてしまう大きな
原因で、使う化粧品が刺激が強すぎするとよくありません。

 

肌に負担があまりかからないように配慮されている、敏感肌用
の化粧品を優先的に選ぶようにした方が良いですね。

 

バリア機能を回復させるのにおすすめの化粧品ランキング

 

ディセンシア つつむ

 

 

敏感肌の方が不足しがちな、セラミドをつつむの化粧品に
含まれるナノレベルのヒト型セラミドが肌の奥まで浸透。

 

ディセンシアの特許応用技術「ヴァイタサイクルヴェールR」で
肌の表面を覆うバリアを形成。

 

みずみずしいお肌を取り戻したい方にはおすすめの敏感肌向けの化粧品です。

 

ディセンシア アヤナス

 

 

アヤナスもつつむと同じディセンシアシリーズの化粧品。

 

高い保湿力をもつセラミドナノスフィアが、肌の保湿機能を
アップ!

 

肌のハリを高める美容成分も豊富なので、エイジングケアにもおすすめ。

 

年齢関係なく、幅広い年齢層に支持されている人気があります。

 

ETVOS

 

 

ETVOSはセラミドの中でも高い保湿力をもつヒト型セラミドを5種類
も高配合。

 

バリア機能を回復させるのに必須の肌への潤いをばっちりサポート。

 

肌の専門家が開発した商品で、敏感肌に配慮した7つの無添加
で刺激も抑えられています。

 

 

コメントを残す